MRI検査の結果は(^^)

なまけものなのでまた更新してなかった。
7月11日 また専門病院でMRI検査してきました。

かかりつけの病院での尿検査の結果もこちらに連絡済み。

気になる数値の物もあるけど経過観察で良いということ。

MRI画像では脳出血のほとんど吸収されて小さくなっており脳腫瘍は

なかったということで安心しました。

血液検査も多少は気になる数値はあるが、そのうちにかかりつけ病院で良いので

「ホルモン検査」をしてみると良いですねと言われました。

血圧は薬を飲んでいるので正常値。このまま血圧を下げる薬は飲み続けることに

なりました。

てんかんの薬は3か月後続けて徐々に減らしてからやめましょうということでした。

年齢的にいろんな病気が出てきてもおかしくない。私もあちことガタがきている。

4月に3回痙攣があったけどそのあとは痙攣は起きてないのでやはり血圧が高くて

脳出血からの痙攣だったのかな?

涼しくなったら「ホルモン検査」をしようと思っています。

脳出血も出血箇所が良かったらしく後遺症もなさそうなので良かったです。

ただ言葉の理解が少し出来なくなった気がしています。


[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-08-25 11:06 | くるみ日記 | Comments(0)

突然の痙攣の原因は3か月のMRI画像で。

10日の総合病院の診察後は21日に予約。

くるみはこの頃からすっかり痙攣が起きたことなどはなかったのではないかと思うくらいに

普段の食いしん坊で遊びが大好きでわがまま犬に戻りました。

わがままは正直に以前よりも増したように思いますし、気に入らないことがあると

おしっこで仕返しをします。

お散歩は短縮してのお散歩でした。やはり高血圧で脳出血したかもしれないという

思いがあるので、仲の良いお友達2匹以外のワンちゃんとお散歩中と出会うと

興奮しまくりで吠えるので、他のワンちゃんを避けてのお散歩。

しばらくはいつまた痙攣が起きるのか不安でいっぱいでした。

すでに書きましたが、すっかり以前のくるみと変わらぬ元気さ。

九尾の隣で寝ることに飽きてきたくるみ。

4月17日からは以前と同じように広い(キャリーよりは)ゲージ

で寝ることにしたくるみ。

九尾は一人(犬)寝が心配で普段よりも多く夜中に目が覚めて何度も確認しました。

21日にまた総合病院に行きました。

この日は尿検査と血圧検査。

朝起きるとすぐにお散歩のくるみは外に出るなりおしっこと💩です。

3時間もたてばおしっこ大丈夫だと思ったのですが、

おしっこが溜まっていなかったということで病院での尿検査は出来ませんでした。

出来たのは血圧検査。これは薬のおかげで通常の高さより

少し高い130mmhgなのでO・K。

薬は10日の時はてんかん薬のイーケプラ薬はしばらくは一日3回で新しい薬は

2回ということで続けて飲んでいました。

今回からイーケプラ薬は朝と夜の2回を2週間続けてそれから1日1回に減らして、

安い薬を常用することになりました。

尿検査はかかりつけ病院に尿を持っていって外部の検査機関に出してもらうように

という指示。

次回は3か月後のMRL検査。3か月後の良い日に予約を入れてくださいということになりました。

薬はかかりつけ病院でもらうことになりました。

朝イチのおしっこが一番検査には良いということで、それを持ってかかりつけ病院に

行くことになりました。

5月1日 朝のお散歩前に採尿してかかりつけ病院に尿を持っていきました。

連休なので1日に持っていけば連休明けくらいには結果がでるということでした。

もし悪い結果の場合は連絡しますが、何もなかったら連絡はしませんということ。

今日はすでに連休も明けて一週間。連絡がないので悪いデータはなかったと思います。

柔らかい針金で金魚すくいの輪のようなものを作ってビニール袋2枚をかぶせて採尿器。

紙コップに採尿したビニール袋を入れてかかりつけ病院に持っていきました。

b0031710_11093820.jpg





[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-05-15 11:16 | くるみ日記 | Comments(2)

突然の痙攣の原因は?③

10日の3時にどうぶつの総合病院に行きました。

すでにくるみは元のように元気になっています。

総合病院の予約時間はだいだい数分から30分くらい待つことが多いです。

この日も30分くらい待ちました。

診察室に呼ばれてくるみはキャリーから出して診察室を自由に歩き回りました。

脳への影響を見たようです。

目は見えていることや右側に回るような歩き方をしない等を確認して身体的な

影響はないと判断。

くるみを血液検査や血圧検査で預けて30分ぐらいでまた診察室に呼ばれました。

脳出血が吸収されてからMRI画像を撮って腫瘤等の確認。吸収されるのが

3か月後くらいなのでまた3か月後にMRI画像を撮ることになりました。

血液検査と血圧検査の結果。

血液検査では異常はなかったので甲状腺の病気?は心配ないとのこと。

ただ血圧検査で非常に高いということで、犬の正常値とは80~120mmHg

くるみはというとなんと190mmHgという数値でした。122.png122.png122.png

脳出血の原因が高い血圧ということも考えられるということ。

この時、くるみは抗てんかん薬のイーケプラ薬とステロイドを飲ませていました。

イーケプラ薬は最初から処方されて飲んでいる薬。他には座薬だけどこちらは

イーケプラ薬を飲んでいても痙攣が起きた時用で一回だけ使いました。

MRI画像を撮った後からステロイドが増えました。

このイーケプラ薬が高いんです。一日3回です。一回飲ませるのは一錠の半分。一日一錠と半分。

一錠が400円。一日600円の計算。一か月は?18.000円。他にも薬はあるだろうし、

処方代や消費税。恐ろしい金額になります。

先生がここで提案をしてくれました。

イーケプラ薬は即効性があるのでこのまましばらくは続けながら、他の一週間ほどしてから

効く薬を同時に飲ませていったらどうだろうかと言ってくださったので、

新しい薬を飲ませることにしました。

尿検査もしたほうが良いのだが、6日にかかりつけ病院からの処方されたステロイドが尿検査では

影響が出てしまうのでステロイドをやめてから尿検査ということで次回の診察の時に

することになりました。

新しい抗てんかん薬と血圧を下げる薬が出ました。


           これからどこかに行くの?と思っているくるみ。
           このあと総合病院に出発しました

b0031710_14424267.jpg

[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-05-02 21:22 | くるみ日記 | Comments(0)

くるみのストレス?


4月1日の夜に痙攣をおこしてその日は今のソファーで眠ったくるみ。

いつもはケージに一人で寝るくるみ。

2日からは九尾の隣にキャリーで寝させました。

b0031710_11354379.jpg


旅行や九尾の実家に帰った時はキャリーで寝ています。

しばらくはくるみ自身も心細かった?大人しくして寝ていた。

九尾はいつまた痙攣が起きるか不安でいっぱいなのに、くるみはだんだんと

いつものくるみで寝る時間になると以前のように自分からケージに入っていった。

4月17日の朝 明け方にガタガタとキャリーが音をして目を覚ましました。

痙攣ではなく、ただキャリーから『出せ!』と言っているようにキャリーを

揺さぶっていた。狭いキャリーにストレス?


数日前にネットワークカメラの見守りというのを購入して設置していたのでその夜から、


b0031710_11463734.jpg


b0031710_11471138.jpg
 九尾が目を覚ますと同時にくるみを確認するようにしました。

 いまではまったく前と同じパターンでの生活です。

 薬は忘れずに飲ませています。





[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-27 11:51 | くるみ日記 | Comments(0)

突然の痙攣の原因は?②

画像結果の説明書を読むと脳の中の病気であることは確実。

b0031710_15565242.jpg
右前頭葉に2.1x0.6x1.5の腫瘤病変を認めるとあり、桃色矢印やら黄色矢印やら青矢印がどうたらこうたらと書いてあるけど、血腫を疑うが、腫瘍病変に伴う出血の可能性も否定できないと書いてある。(かいつまんで)
あとは右耳の炎症があると書いてある。外耳炎がずっと治らない。


b0031710_20384097.jpg

キャミックでMRI画像を撮って帰る車の中のくるみです


翌日6日にかかりつけ病院に行ったけれども、くるみはキャリーから出すことなく、

先生はMRI画像と前回載せた資料を読んで、専門医の治療を受けることがベストということで

またどうぶつの総合病院の専門医の診察を受けることになり、予約をしてもらいました。

専門医の診察は科によって曜日が違い、火曜日と土曜日が神経科の診察日。

一番早い診察日は10日なのでその日の3時に予約になりました。

4日痙攣があり、しばらくは心配だったけど、くるみは日に日に元気というか、

いつものわがままくるみになってきました。



b0031710_20414080.jpg



  続く。



[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-24 20:42 | くるみ日記 | Comments(0)

突然の痙攣の原因は?

 4月5日 かかりつけ病院の先生はMRI検査と脳脊髄液採取を依頼していました。

 MRI検査と脳脊髄液採取なので検査時間の12時間前からくるみは食事は終了。

 4日の9時には食べ物は終了。

 お水は朝7時まではよいのですが、くるみはお水は飲みませんでした。

 このMRI検査の病院は以前に外耳炎で通った病院。専門医のいる病院。

 受付に以前の診療カードを見せ、名前を伝えたがカードは必要ないとのこと。

 30分ほどして待っていると看護師さんが出てきてました。

 2時間ほど検査にかかるということでいったん外出しました。

 戻ってきたときはいつもの受付でなく他の受付でチャイムを鳴らすように

 言われていた。そこはキャミックという受付でした。
 
 くるみは少し前麻酔は切れて目を覚ましたそうです。

 診察室で画像を見ながら説明を聞きました。

 かかりつけ病院からの依頼はMRI検査と脳脊髄液採取でしたが、

 脳出血があったので脳脊髄液採取はしませんでしたといわれました。

 脳出血があったときには脳脊髄液採取は危険らしい。

 脳出血!手術が必要なのかと思ったのですが、動物の場合は出血が吸収される?

 ような説明を受けました。

 ドクターの説明で何となく、脳出血に関して安心してしまった。

 が、貰った資料を読むとそうでもない。


 
b0031710_09281511.jpg
b0031710_09283269.jpg



画像を見ても素人によくわかりません(><)

ただ腫瘤があると説明があったし、腫瘤の出血かまた他の原因か?

最初はMRI撮った段階で手術もあり得るのかと心配していたけどそれはなかった。

専門医の診察ではなく、この日が単にMRI検査をしだだけのようだった。

家に帰るとすぐにかかりつけ病院に翌日の予約。


続く。





[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-17 14:26 | くるみ日記 | Comments(0)

突然くるみが痙攣③

くるみは3時ごろに寝ました。呼吸は荒い感じがしていました。

九尾が動いてもくるみが目を覚まさないのを確認してからこたつで仮眠。

途中何度も九尾はトイレに起きたけどくるみは起きることなく7時近くまで寝ていました。

やはり起きてもくるみは元気がない。自分自身でも調子がおかしいと思っているのかな?

いつものように外でおしっこと💩をさせお散歩はもちろん中止。

10時にかかりつけ病院に行きました。

昨晩の痙攣の様子を話。とスマホの動画を先生に見てもらいました。

数時間で2回の痙攣は脳の問題と思われるということだった。

てんかんは若いころに発症する。くるみはすでに11歳なので考えれないとのこと。

MRI検査が必要ということで、以前に外耳炎で通院した総合病院でMRI検査の予約を入れました。

とにかく早くした方が良いと思いましたが、早くて5日の10時。

一週間にフィラリアの検査と健康診断の血液検査をしたばかり。

毎年健康診断の血液検査で肝臓の数値はあまりよくなかった。

それでもALPとART両方ではなかったのでまだ良かったのですが、この時は両方で要注意。

肝臓の数値を落とす薬が出ていました。ネットで調べたところ副作用はない薬でした。

(病院から貰ったデータを昨日専門医に見せてそのまま返してもらうのを忘れたので数値がわからない。今度返してもらおう)

4月2日の血液検査でも肝臓の数値は高かったです。でも多少は下がっていました。

肝臓の薬はとりあえず中止にして、抗てんかん薬を一日3回。万が一それでも痙攣が起きた時用に座薬。

薬を飲んでいてもいつ痙攣が起こるかわからない不安があるので、普段はケージでくるみ一匹で寝させているけど、

怖いので九尾の隣でキャリーの中で寝かせました。

翌3日は2日よりも元気が出てきていました。

いつ痙攣が起きるかわからない。とにかく家の周りのお散歩程度。

3日の朝、くるみを外に出そうと思ったところにワンちゃん友達が来てくれた。

でも公園で会う時に違ってくるみがちょっと興奮気味で吠えた。きっとテリトリー意識で吠えている感じ。

が、やはり普段より調子が良くない。食欲はまぁある。

4日は普段通りのくるみ。犬はその時その時を生きるという。痙攣が起きたことを忘れた?というほどに

いつものくるみ。

ちょっと安心して狸旦那さんと買い物に出かけました。

2時間近く出かけていましたが、帰ってきたときはよく寝ていました。

年齢が11歳今年で12歳なので老犬といえば老犬。良く寝ようにはなっていましたが、

薬のせいなのかいつも以上に良く寝ています。

明日はMRI検査なので早く寝ようと10時前に寝室にくるみを連れていきました。

キャリーに入れて数分後にガタガタとキャリーが揺れ出し、急いでくるみをキャリーから出してそばに用意してあった

座薬を肛門に入れました。

かかりつけの先生から座薬が飛び出してくるから肛門から数分押さえていれば数分で薬は溶けるので

二つ目の座薬を入れるように言われていたのでしっかい肛門を押さえて二つ目の座薬を入れることが出来ました。

使い捨てゴム手袋を用意していました。

泡を吹いただけで激しい痙攣はなく、多少の痙攣で済みました。座薬はすぐに腸に働いたのでしょう。

またくるみは部屋中をウロウロというよろぐるぐると表現したほうがあっている。

一時間ぐらいしてからくるみをキャリーの中に入れて寝ました。

九尾はなかなか眠れないのに、狸旦那さんはいびきをかいて寝ています。

くるみも眠っているのを感じてからやっと九尾も浅い眠りに入りました。

続く。

     写真は4月2日 不安なくるみ。狸旦那さんと九尾の間で眠っています。

b0031710_14195958.jpg

[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-13 14:22 | くるみ日記 | Comments(2)

突然くるみが痙攣‼②

くるみが落ち着いてソファーで横になっているのでamebaTVで「新しい別の窓」を見ながら、


パソコンで「犬の痙攣」を検索。いろんなサイトがありました。


〇 騒いだり大声出したりせずに静かに見守る。

  テレビの音量を下げる。呼びかけも静かな声で優しく声をかける。

  神経を刺激しない。


〇 体を起こしたり、揺らしたりしない。

  これも音と同様に興奮させてしまうため。痙攣中は触ってはいけない。

  と言われるが個体差があるので毛布なので包んで抱いてあげると安心する子もいる。


〇 嘔吐することもあるので横向きにさせる。

  こればできる範囲で仰向けでの痙攣には注意してください。


〇 口の近くに手を置かない。

  意識なく痙攣している場合は飼い主さんの手を噛むことがある。



〇 愛犬の周りを片付ける。


  ぶつかりそうなもの落下物は素早く片付ける。重くて動かせなものはクッションなどでけがを


  しないようにしておく。

 

〇 どんな痙攣かを説明するためにビデオなどで録画しておくと先生に説明しやすい。

  

  等々などの注意事項がありました。


  くるみを抱きかかえて気道確保しようと横にしてはいたけどトントンと叩いていた(><)


  くるみが落ち着いてところでかかりつけ病院のネット予約。


午前10時に予約することが出来た。


   amebaTVで「新しい別の窓」が終わった後はそのまま録画した番組を見ながらくるみの


  様子を見ていました。落ち着いているようなのでくるみの寝床であるケージに


入れて寝させました。


  ケージに入れて数分後にまたくるみの様子に変化。すぐに泡を吹き始めました。

  

  急いでくるみを横向きにして泡を吹き、「大丈夫だよ」と繰り返し背中を撫でていました。

  

  狸旦那さんは九尾のスマホで撮影。

  

  まだ身体はガタガタと痙攣はしていましたがケージから出しました。

 

  くるみはおならをし、脱糞しました。その時は九尾から狸旦那さんが


くるみを抱きかかえていたので、狸旦那さんのパジャマは脱糞が付いてしまいました。


  痙攣は失禁や脱糞、そういうことがあるようです。


  それから1回目と同じように痙攣が治まってもくるみは落ち着くことなくフラフラと


家の中を歩き回りました。


  やっとソファーで横になったんで、九尾はずっとそばでこたつでの仮眠しました。

 
  続く。


 


[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-11 14:00 | くるみ日記 | Comments(0)

突然くるみが痙攣‼①

4月1日の夜10時頃に、突然くるみが泡を吹きだした。

私は大好きな剛君たちがamebaTVで「新しい別の窓」を見ていた。

突然のことでとにかくびっくり。泡を吹きながら全身痙攣が始まった。

泡を吹きながら首を振り続けていました。

まったくどういうことなのかわからず。

くるみを抱きかかえて呼吸困難にならないようにと思い、軽く首あたりを

トントンしながらしまいました。

狸旦那さんは口の周りの泡を吹いていますが、泡はどんどん出てきます。

これはやってはいけない行為だと後で知りました。

けっこう長く痙攣していたように思いますが、たぶん5分より短かったかもしれません。

痙攣が治まっても腰が抜けたようで立ち上がれません。それでも立ち上がろうと

何度もしました。

やっと立ち上がることが出来たくるみは家の中をぐるぐるとよろけながら歩き回りました。

なかなか落ち着くことなく歩き回り、やっとお気に入りのソファーに座ったかと思うと

またすぐに家の中をぐるぐると歩き回りました。

ソファーにタオルを敷いてあげたのですが、気に入らなかったのかおしっこをしてしまいました。

狸旦那さんは「匂いが気に入らなかったんだ」と言います。洗濯したばかりで洗剤の匂い。

タオルの代わりに九尾の履いていた巻きスカートを敷いてあげると落ち着いて横に

なってくれました。

くるみが落ち着いてくれたのですぐにインターネットで「犬の痙攣」を検索しました。

続く。


[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-04-10 20:57 | くるみ日記 | Comments(0)

リフォームその2

施工業者には一か月以上前に依頼しないと希望日に施工できない。

狸旦那さんの休みのこの日しかない。雨降りで寒くてもショールームに行くのだ!

前もってショールームに行くときは「連絡を入れてください」と言われた。
来客が多くて説明担当者がいない場合もある。

雨でも先客はけっこういた。

若い女性が説明についてくれた。

確かにカタログだけでは見た目が違う。

カタログでは壁・天井の色使いは実際の物を見た方がコントラストがわかる。

実際の物を見比べてカタログで決めた物を変更した契約書が施工業者さんのもとに。

施工業者さんがまた我が家に来て最低限の品物を決定して日程調整に入りました。

しかし色んな変更があり、それなりに最初の金額予定が大幅に高くなった。

湿気が多い脱衣所やトイレに湿気予防を強めたからかな?





[PR]
# by kinmou_kyuubi | 2018-02-04 11:14 | 独り言 | Comments(0)


日常の出来事や夕食の写真


by kinmou_kyuubi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ある日の夕食
お出かけ
おやつ
粗忽者で
健康と美容
自然と植物
TV・芸能等
外食等(^^)

レシピ
携帯電話から
独り言
ワンニャンのお話
お知らせ
くるみ日記
家庭菜園
未分類

フォロー中のブログ

マイペンライといわないで
『花衣凪遊幾譚』
仲良くな~れ4ニャンズ
朝倉美沙公式ブログ『みさ...
山の彼方の空遠く
思いのままに
HoneyBee
すくえあのーと
大好きお散歩♪

最新のコメント

☆ わたひめさま ☆ ..
by kinmou_kyuubi at 16:15
このまま痙攣から解放され..
by rr-tsu at 14:29
☆ わたひめさま ☆ ..
by kinmou_kyuubi at 14:47
ぬいぐるみのようなくるみ..
by rr-tsu at 11:23
> rr-tsuさん
by kinmou_kyuubi at 10:45
去年から本当にいろいろな..
by rr-tsu at 20:11
☆ わたひめさま ☆ ..
by kinmou_kyuubi at 15:44
ペット保険があるにはある..
by rr-tsu at 14:50
☆ わたひめさま ☆ ..
by kinmou_kyuubi at 09:55
怖いよね~~~裁判が正当..
by rr-tsu at 11:53

検索

プロフィール

狸旦那さんと二人暮し。
食べることが大好き(^^)

ライフログ

その他のジャンル

テスト

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
動物・ペット

画像一覧